2018年12月12日(水) インフルエンザワクチン接種のご案内
今月28日昼までで、今年の診療が終了です。インフルワクチン接種も同時に終了です。いよいよ大和市周辺でもインフルエンザの患者さんが発生してきました。当院でも本日今シーズン第1症例が出ました。A型です。ワクチンは接種後免疫力が出るまでに2週間かかります。当院は予約の必要がありませんので、体調の良い日にお越しください。

2018年12月09日(日) JMAグループ広報誌「あさがお」の興味ある記事のご紹介
当院は海老名総合病院と地域連携しております。昨日郵送されました広報誌をに興味ある記事が出ていました。JMAグループが経営する特別養護老人ホーム和心が、第6回神奈川福祉サービス大賞の優秀賞を受賞したものです。地域に埋もれたマンパワーの可能性と題された記事ですが、以前NHKでシルバーパワーを発揮して介護施設で働く後期高齢者の番組の事を書きましたが、それと類似しています。介護職の人材不足、離職率が高く、利用者に寄り添う時間を確保するのが大変な実情に対し、地域で短時間なら働ける方を募集し、介護専門性のある以外の掃除などの仕事を行うライフメイトと名付けた職種を作り、成功している例でした。地域の活性化も図れ、介護職の仕事量を減らし、本来の介護職の専門性の高い仕事内容に専念できる大変良い試みだと思います。順調に継続されることを望みます。

2018年12月02日(日) 診療時間変更のお知らせ
12月11日(火)は横浜で認知症の研究会に出席するため受付時間が繰り上げになります。17:30までとなりますのでご協力お願いいたします。

2018年12月02日(日) 広報やまと(12月1日号)
P9;積雪などで転倒事故に注意の記事があります。滑って後頭部を打撲することが多いですが、転倒後生活できないような症状はなくとも、3-4週間してからボケ症状、歩行障害・失禁などの認知症に似た症状が出る事があります。慢性硬膜下血腫と言い、頭蓋骨と脳の間に血腫が溜まる病気です。簡単な手術で改善しますので、「治療可能な認知症」と言われています。転倒後には当院で検査をしましょう。 P9;シルバードライブチェック;70歳以上のドライバーの事故防止のために、市が行っている活動です。ドライブレコーダーを貸し出し、普段ご自分の運転がどういうレベルか判定するものです。本人家族と一緒に、市の交通安全教育専門官が安全運転のポイントをアドバイスしてくれます。道路安全対策課にお問い合わせ P10;成年後見専門相談(弁護士による相談)12月18日電話で大和市社会福祉協議会へ申し込み P12;12月は飲酒運転根絶強化月間「乗る人に 飲ませるあなたも 犯罪者」その通りです。忘年会新年会と飲酒の機会が増えますが決して飲酒運転はしないさせない P14;運動による認知症予防セミナー(コグニサイズ体験)12月21日簡単な計算やしりとりなどの課題を運動と一緒に行うコグニサイズを体験しましょう。みどり野リハビリ病院の理学療法士が来てくれます・先着40名!(申し込みはいらないようです)是非行きましょう また今月は12月15日(土)に第6回やまとカフェが行われます。院長は参加しミニレクチャーと個別相談を行います。是非ご参加ください

2018年12月01日(土) 11月院長活動報告
11月2日(金)骨粗鬆症シンポ(横浜ベイシエラトン)19:30-21:00;大阪市立大学の野本先生に糖尿病患者の骨粗鬆症・低血糖・サルコペニアなどを体系的にお教えいただきました。 11月3日(日)やまとカフェ第5回;院長はミニレクチャーを行いました 11月6日(火)医師会理事会 11月7日(水)スズケンで社内勉強会の講師を務めました。アルツハイマー病の基礎から最新知識までを講義しました。 11月10日(土)14:30~都市センターホテルで脳神経外科漢方医学会に出席し、「高齢者医療における漢方治療」をお聞きしました。その後、新高輪プリンスホテルに移動し、レミニール講演会に参加しました 11月12日(月)大和市訪問看護ステーション運営委員会・在宅医療・介護連携支援センター運営委員会に出席 11月14日(水)12:30-13:00Web講演会で浴風会病院尾古田先生のアルツハイマー型認知症におけるガランタミンの治療効果をお聞きしました 11月15日(木)勤労福祉会館3F14:00-16:00大和市認知症サポーター育成ステップアップ講座の講師を務めました。 11月17日(土)18:00-20:00ホテルモントレにて、脳神経外科認知症カンファレンスに出席し、放射線医学研究所の島田先生のタウオパチーのお話し、画像診断についてお聞きしディスカッションしました。 11月18日(日)デメンシアサミット(ホテル椿山荘)10:00-12:00アルツハイマー病に関する研究を総括し、Aβの立場から、タウの立場から講演頂きました。 11月20日(火)トピロリック発売5周年記念講演会(横浜ベイシェラトン)19:30-20:40高尿酸血症に関し、生命予後を見据えた治療介入のお話を聞きました。 11月21日(水)Web講演会12・40-13:10慈恵会医科大学の繁田先生からアルツハイマー病のアパシーにつきお教えいただきました。 11月22日(木)介護審査会で30余例の審議をしました。その後大和市認知症初期集中支援チーム員会議を行いました。新規症例と終了症例の討議を行いました。 11月25日(日)14:00-16:00敬愛の園で認知症カフェ「話笑和の輪」に出席し、ミニレクチャーと個別相談を受けました。クラリネットとエレキギターの演奏でクリスマスソングなど合唱しました。 11月29日(木)13:00から平成30年度第5回大和市地域包括支援センター運営協議会を行い、昨年の地域包括支援センター事業評価を行いました。その後、相模大野南メディカルセンターにて15:30-17:30産業医講習に参加しました。

2018年12月01日(土) インフルエンザワクチン接種について
12月御用納めの28日まで可能です。今年も昨年ほどではありませんが、またワクチンが不足しています。当院では現時点まで何とか用意できていますが、うまく供給されないと中止の日が出てしまうかもしれません。ご理解ください。家族でも介護サービスをお使いの方も、メンバー全員がワクチン接種することにより集団免疫ができ全員がかかりにくくなります。是非全員で受けるようにしましょう。

2018年11月28日(水) 診療時間変更のお知らせ(第2報)
11月1日にお知らせしました通り、明日29日(木)は大和市地域包括支援センター運営協議会に出席のため受付が11:45で終了します。ご協力ください。

2018年11月25日(日) 敬愛の園で認知症カフェ実施報告(話笑和の輪)
今日も多くのみなさんが参加しました。ボランティアでシリウスにお店のあるスターバックスコーヒージャパンの方々5名がコーヒーを淹れてくださいました。コーヒーのミニ知識のクイズもあり、エチオピアが発祥の地であること、1年間で1本のコーヒーの木からわずかに500gしかコーヒー豆が採れないことなど驚きでした。おいしいコーヒーをいただきました。また以前も演奏してくれた装具会社にお勤めの坂内さんのクラリネット演奏によるクリスマスソングなど聞きました。もう1人ボランティアの学生さんがエレキギターで「翼をください」を演奏し、合唱しました。私はミニレクチャーで、誤嚥性肺炎のお話をしました。個別相談を2件受け、アドバイスしました。たなかクリニックでも多くの患者さんがお世話になっている海老名東包括の方が2人見学にいらしていました。

2018年11月23日(金) 診療時間変更のお知らせ
12月1日(土)は、相模原で産業医講習会に出席するため、受付終了が繰り上がり、12:00までとなります。ご注意ください。

2018年11月17日(土) 大和市認知症多職種協働研修報告
10月25日(木)14:00-16:00地域医療センターで開催。院長が講師を務めました。53人の参加で、熱心にご聴講いただきました。この会は、現在、大和市における最も熱心な参加者の認知症講演会と認識しています。そのため、今回もスライドのほとんどを新しく作り、かなりの準備時間を費やしました。アンケート回答は83%。高齢福祉課認知症施策推進担当の皆さんが丁寧にまとめてくれるので、大変参考になります。多くの方に満足・非常に満足の評価を頂きほっとしています。色々なメッセージを次回の講演会に活かしていきたいです。