2019年05月18日(土) 広報やまと(5月15日号)
食を通じて心も体も健康に!口の健康(歯科検診)など大和市で行っている食育事業が書かれています P5;介護予防セミナー(渋谷学習センター)6月11日・21日・7月5日;高齢福祉課へ P7;やまとカフェ6月22日(土)保健福祉センター今回院長は福岡で行われる認知症のエキスパート対象の研究会に出席するため、やまとカフェに参加できません。やまとカフェが始まって以来すでに4年目でしょうか、初回からすべて参加してきたと思いますが、初めての欠席です。従いまして、ミニレクチャーも個別相談もありません。高齢福祉課には先月の認知症初期集中支援チーム員会議の時点で連絡してあります。この記載は間違いです。ご注意ください。 P10;認知症サポーター養成講座(和喜園)6月8日 ふれあい保健室;柳橋ふれあいプラザ;6月12日コグニサイズなどやるそうです ナイトウオーキング教室(大和スポーツセンター)6月14日・22日 P12;介護者教室;おひとりさま終活支援(エンディングノートの書き方など)・あなたの運転大丈夫?介護者のための身体改善プログラム エンディングノートを知っていますか? P13;世界禁煙デー5月31日は世界禁煙デーです。これをきっかけに是非禁煙にチャレンジしてください。当院ではチャンピックスと言う飲み薬を使って禁煙指導をしています。5回の治療で禁煙できる人の割合は90%以上です。

2019年05月09日(木) 5月診療時間変更
5月15日(水)は、院長がクリニックからWeb講演会をしますので、受付を17:50までとします。 5月22日(水)は、小田原で行われる認知症研究会に出席するため受付を17:15までとします。 5月27日(月)は、足柄上病院で院長が講演会をするため、受付を17:30までとします。 5月29日(水)は、相模大野で行われる認知症の研究会に出席するため受付を17:50までとします。 以上ご協力お願いいたします。

2019年04月30日(火) 4月院長活動報告
4月2日(火)大和市医師会理事会 4月11日(木)鎌倉逗葉認知症フォーラム(鎌倉プリンス)19:20~各市から認知症初期集中支援チームの活動の報告 認知症の診断治療ケアについて小田原市の武井先生の講演を聞きました。多職種の方が参加されていました。私にはちょっと退屈でした。 4月15日(月)・16日(火)・17日(水)・19(金)の午後2:30~さくらの森保育園健診(約100名)今年はお天気に恵まれて良かったです。 4月17日(水)厚木漢方研究会(厚木アーバンホテル)19:30~睡眠薬を漫然と投与しない方法を学びました。 4月24日(水)午後6時;海老名総合病院脳神経外科部長の小林先生がご訪問(昨年度の当院からの紹介患者さん25-6名)今後のより良い連携につき検討しました。 4月28日(日)高座渋谷敬愛会認知症カフェ(話笑和の輪)に参加。ミニレクチャーは認知症患者さんの徘徊と運転免許返納についてでした。 4月30日(火)本日連休中ですが、職員の協力で診療いたしました。

2019年04月30日(火) 連休中の診療に関して
当院は、地域医療に空白を作らないために、10連休中の4月30日(火)午前・午後と5月2日(木)午前は診療を行います。急性疾患の患者さんが対象です。診察費用は休日加算となります。また普段通院中の患者さんが薬が無くなるなどの理由で受診される場合にも対応いたします。

2019年04月29日(月) やまと市議会だより(令和元年5月1日号)
明るいみらいやまとの佐藤議員の質問と回答を見ますと、認知機能検査について、平成30年1月からシリウスや保健福祉センター、IKOZAで行って来て、1月までに365人が受検し、認知機能の低下により助言指導が必要と認められた人の割合は14%だそうです。その方々には訪問などにより結果を伝え、運動や食事などの保健指導、医療受診の勧奨、介護サービス利用への支援などを行い効果があった。多くの人が認知症予防に取り組まれ、早期に医療受診や介護サービスの利用に結びつけることができたようです。今後すべての地域包括支援センターで検査ができる体制を整えていくそうです。

2019年04月29日(月) 話笑和の輪報告
昨日、敬愛会の平成31年度最初のそして平成最後の認知症カフェが行われました。参加者の患者さんによる生け花があるのですが、当院に通院されていた患者さんですが、診察室では見る事のできない生き生きとした姿が見られます。またこの方は歌の時にも大きな声で楽しそうに歌っています。点数では測れない患者さんの能力に驚きます。こういう点が認知症カフェに参加する大切さでしょう。今回は参加者の(この方も認知症ですが)ハーモニカの演奏による曲名当てクイズをしました。歌うことができても、歌の題名は思っていたのと違うものですね。11曲楽しくできました。その後テーブルごとに歓談。私のテーブルでは皆さんの質問にお答えしました。今回私のミニレクチャーは認知症患者さんの徘徊による行方不明と自動車運転に関してでした。今後話笑和の輪は、イコザや各地域の自治会館などを回るらしく、しかも土曜日に変更されるようです。2年強に渡り毎回参加してきましたが、今後は参加できないことも多いでしょう。残念です。

2019年04月27日(土) 5月の診療時間変更予定
4月30日(火)は午前、午後診療します 5月2日は午前のみ診療します 5月15日(水)は院内より認知症Web講演会を放送しますので、若干診療終了を早める可能性があります。 5月22日(水)は小田原で行われる認知症多職種の講演会に出席するため受付終了が午後5:30となります。 5月27日(月)は院長が足柄上病院で認知症講演会をしますので受付終了が午後5:30となります。

2019年04月27日(土) 広報やまと(5月1日号)
特集は市内の講演の紹介です。この連休に、出かけてみましょう。 P3;認知症に関する相談は「認知症コンシェルジュ」へ。 脳とからだの健康チェック;認知機能低下の予防と早期発見のためタブレットを使って検査をします p11;臨床心理士による認知症介護者交流会;5月29日(水)保健福祉センター P12;臨床心理士による認知症介護者の個別相談会;5月15日(水)保健福祉センター P14;介護者の会ホットサロン5月17日(金) 介護者茶話会5月18日(土)サンホーム鶴間 介護者教室①お薬との上手な付き合い方②自宅で受けられる医療を知ろう③笑いヨガ 介護予防セミナー また今月は5月25日(土)に今年度第1回のやまとカフェがあります。院長はいつも通り参加しミニレクチャーと個別相談をいたします。

2019年04月19日(金) 保険医協会新聞を読んで(特養に於ける介護職員の有罪判決に憤慨する)
保険医協会新聞(4月15日号)に掲載された記事が大変重要なのでご紹介します。長野県の特養で、85歳の入所者がドーナツをのどに詰まらせて窒息死した。食事介助をしていた准看護師が業務上過失致死で有罪判決を受けた。痛ましい事故ですが、老衰で嚥下障害がありいずれ誤嚥して同じことになるレベルであったと考えられます。同じことが家庭で起きたら、家族は罪に問われますか?これは自然死の一部でしょう。この先生は家庭で誤嚥窒息ならば病死扱いと考えるそうです。私もそうだと思います。家族の介護が困難となり施設介護になる人は今後ますます増加します。介護職員が委縮して食事介助を止めたら、どうなるでしょう。超高齢化の日本において、このような現実認識不足な判決は極めて遺憾です。 ⇨早速本日(4月21日)ネットで40万人が無罪を求める署名を提出したそうです!!この現実を無視した判決は、いかに裁判所が現実世界とかけ離れている非常識者かと言うことだと思います。

2019年04月14日(日) 広報やまと(4月15日号)
・特定健診、ご長寿健診を実施中です。今年度から大和市の健診は4月から始まりました。昨年までは6月開始でしたね。暑くなる前に禁食で採血するほうが安全です。当院も実施していますのでご予約下さい。 ・P11;やまとカフェ(認知症カフェ)開催5月25日です。今回も院長がミニレクチャーと個別相談をいたしますので、多くの方(特にまだ参加したことのない方)是非おいで下さい。 ・PP14;カラスの被害にご注意を;4月~6月はカラスの繁殖期だそうです。卵やひなを守るためカラスが攻撃的になります。毎年各地で被害のニュースが聞かれますよね。カラスの巣があるところは迂回しましょう。 ・体操、歌、ダンス、ウオーキング、お茶、山登りなど多くのサークル活動が紹介されています。是非参加しましょう。 P16;認知症カフェの運営費を補助します(街づくり計画課)条件がありますが1回1万円の補助が出ます。地域でカフェを始めてはいかがでしょう。 ・また今月は4月28日(日)に高座渋谷の敬愛会で認知症カフェ(話笑和の輪)が開かれます。院長も参加しミニレクチャーと個別相談をいたします。こちらもぜひ多くの方の参加をお待ちしています。初めての方も是非のぞきに来てください。ご連絡を。